クルマにょん人@クールJAPAN+

クルマにょん人@クールJAPAN+(プラス)では、意外と知らない日本未発売の海外専用モデルの情報、日系車の海外での評価、注目の外国メーカー車などのニュースを集めてみようと思います。

    2017年05月

    日産自動車は新型『マイクラ』(日本名マーチ)の欧州仕様に、新型エンジン搭載車を追加設定すると発表しました。

    日本では新型に切り替わる気配はありませんが、どうなんでしょうね。


    直列3気筒ガソリン1.0
    最大出力71ps
    欧州複合モード燃費21.74km/リットル

    全長3,999mm×全幅1,743mm×全高1,455mm


    <関連する記事>

    日産 マイクラ 新型、1.0リットルエンジンを追加…燃費21.74km/リットル 日産 マイクラ 新型、1.0リットルエンジンを追加…燃費21.74km/リットル
    …日産自動車は5月22日、新型『マイクラ』(日本名:『マーチ』)の欧州仕様に、新型エンジン搭載車を追加設定すると発表した。この新型エンジンは、排気量1.0リットルの直列3…
    (出典:産業(レスポンス))

    <関連する画像>
    17tdieulhd_MICRA-Color_NBD_001_jpg_ximg_s_12_h_smart


    (出典 car.watch.impress.co.jp)
    160929-01-04-1200x800
    426154363_micra_gen5

    <関連する動画>

    東京ビッグサイトで開幕した「2017NEW環境展」で、モリタエコノスのプレス式塵芥収集車「プレスマスター」が注目を集めています。

    このプレスマスターは、ゴミ収集車として世界で初めてデザイン界のオスカー賞ともいわれる「iFデザイン賞」を受賞しているそうです。

    6月より販売開始されるそうですが、このゴミ収集車が街中を走っていたら思わず振り返っちゃいますね。


    <関連する記事>

    【2017NEW環境展】「カッコいいゴミ収集車」はもはやトレンド? 環境への配慮、見た目にも 【2017NEW環境展】「カッコいいゴミ収集車」はもはやトレンド? 環境への配慮、見た目にも
    …を高めた様々な新型ゴミ収集車を目玉としていたが、機能と並んでアピールポイントとなっていたのが「デザイン」だ。街中を駆け巡るゴミ収集車だけに、クルマその…
    (出典:産業(レスポンス))

    BosxIzUIUAA2q8o
    896906
    18646347_223850051451034_1653360064460750848_n


    三菱は、ウクライナ警察向けにアウトランダーPHEVを635台供給することを発表しました。

    アウトランダーPHEVは欧州において、2013年の販売開始以降、累計80,768台(2016年末)を販売し、2016年まで4年連続でプラグインハイブリッド車販売台数ナンバーワンとなっている様です。

    エコカーの補助金が手厚いノルウェーでシェアが高いのもOUTLANDER PHEVが貢献しているからですかね。(雪国ですしSUV需要があるのかな)

    ウクライナに行く際は、是非チェックしてみて下さい。
    (そう言えばイタリアに行った際は、プリウスタクシーをよく見かけました。ドイツのタクシーはVWばかりでしたが、イタリアではFIATばかり、という訳では無い様です。)

    <関連する記事>

    三菱、ウクライナ警察へアウトランダーPHEV 635台を供給へ 三菱、ウクライナ警察へアウトランダーPHEV 635台を供給へ
    …三菱は、ウクライナ警察向けにアウトランダーPHEVを635台供給することを発表した。納車時期は2017年7月頃を予定している。今回の供給は、複数の日本…
    (出典:産業(オートックワン))

    Outlander-PHEV-for-Ukraine-1024x691
    ukrainian-police-car-mitsubishi-outlander-phev-vid-sboku

    <ツイッターの反応>




    三菱FUSOが、超大型トラック「TP」を世界に先駆け中東のカタールで販売を開始した様です。

    個人的にはスーパーグレートの方がデザイン的には好きなんですが、カタールでシェア50%超えって凄いですね。

    中東はトヨタも高いシェア誇ってますし、サウジアラビアの「トヨタ神話」みたいな日系に対する信頼があるんでしょうかね。

    <関連する記事>

    三菱ふそう、高出力の超大型トラック新型「TP」を発売 三菱ふそう、高出力の超大型トラック新型「TP」を発売
    …(DICV)と協力し、高出力の超大型トラック「TP」を世界に先駆け中東のカタールで販売開始した。連結車両総重量(GCW)50トンの「TP 2040Sトラクター」は、6…
    (出典:産業(オートックワン))

    TP
    キャプチャ40 

    CANTER
    17267445_388453798191964_1631951980362465280_n

    7

    CANTER ECO HYBRID
    en_slide_03

    スズキのインドでの乗用車販売台数にて、スイフトがアルトを破って1位になった様です。
    アルトはインド市場で13年連続1位(16年度累計で24万1,635台)の絶対的な存在ですので、このスズキ同士のトップ争いはインドでのスズキの人気の凄さを物語っていますね。


    インド 4月乗用車販売台数
    1位SUZUKI スイフト  2万3,802台
    2位SUZUKI アルト   2万2,549台
    3位SUZUKI バレーノ  1万7,530台
    4位SUZUKI ワゴンR  1万6,348台

    <関連する記事>

    【インド】スイフトがアルト抜き首位に─4月国内乗用車販売
    マルチ・スズキ・インディアのハッチバック車「スイフト」が4月の国内販売台数で同社の人気車「アルト」をおさえ1位になった。PTI通信がインド自動車工業会(SIAM)の最…
    (出典:アジア・オセアニア(INDO WATCHER ビジネスプレミアム))

    スズキ/トヨタ/ホンダのインド販売、新型車効果で2桁増 4月 スズキ/トヨタ/ホンダのインド販売、新型車効果で2桁増 4月
    …●スズキのインド新車販売…4か月連続でプラスインド新車市場(乗用車)でトップシェアのスズキのインド子会社、マルチスズキが発表した4月のインド新車販売台…
    (出典:経済総合(レスポンス))

    トヨタも勝てない「スズキ」インド戦略の要諦 トヨタも勝てない「スズキ」インド戦略の要諦
    …工場で開発から製造までが一貫して行われている。現在は「アルト」「ワゴンR」「スイフト」「スイフトデザイア」など多彩なラインナップを持っている(注:日本…
    (出典:経済総合(東洋経済オンライン))

    【インド】16年度乗用車販売、アルトが13年連続で1位
    …ズキ・インディアの「アルト」で、13年連続1位となった。販売上位10車種のうち、7車種をマルチ・スズキが占めた。PTI通信がインド自動車工業会(SIA…
    (出典:アジア・オセアニア(INDO WATCHER ビジネスプレミアム))

    スズキのインド販売9.8%増、初の150万台超え…過去最高 2016年度 スズキのインド販売9.8%増、初の150万台超え…過去最高 2016年度
    …インド新車市場(乗用車)でトップシェアのスズキのインド子会社、マルチスズキは4月1日、2016年度のインド新車販売の結果を公表した。輸出を含めた総販売…
    (出典:経済総合(レスポンス))
     
    ALTO 800
    web-new-alto-800-copy5556-699x380
    2012-Maruti-Suzuki-Alto-800-Rear

    ALTO K10
    Maruti-Alto-K10-Details
    20141017094327_gallery3


    このページのトップヘ