クルマにょん人@クールJAPAN+

クルマにょん人@クールJAPAN+(プラス)では、意外と知らない日本未発売の海外専用モデルの情報、日系車の海外での評価、注目の外国メーカー車などのニュースを集めてみようと思います。

    2017年06月

    スバルが5月24日に発売した新型XVの受注台数は、発売後約1ヶ月で1万台を超える1万1085台の受注となり、好調なスタートです。
    (月間目標台数2200台)

    5月、日本では2328台を販売し4月の108台から大幅にUPしています。
    北米でのデリバリーも始まり、今年のSUBARUも絶好調ですね。


    全長×全幅×全高(mm)4465×1800×1550

    <関連する記事>

    スバル、新型XVが発売後1ヶ月で1万1085台受注で好調スタート スバル、新型XVが発売後1ヶ月で1万1085台受注で好調スタート
    …スバルが5月24日に発売した新型XVの受注台数は、発売後約1ヶ月で1万台を超える1万1085台の受注となり、好調なスタートとなった。特にスバル以外の車…
    (出典:産業(オートックワン))

    SUBARU新型「XV」、発売1カ月で1万1000台受注 SUBARU新型「XV」、発売1カ月で1万1000台受注
    SUBARUは6月29日、スポーツタイプ多目的車(SUV)の新型「XV」の受注が、発売1カ月で1万1085台に上ったと発表した。他社からの乗り換えや…
    (出典:産業(ITmedia ビジネスオンライン))

    【スバル XV 新型】発売1か月で受注1万台を突破、6割は他社からの乗り換え 【スバル XV 新型】発売1か月で受注1万台を突破、6割は他社からの乗り換え
    …SUBARU(スバル)は、5月24日に発売した新型『XV』の受注台数について、発売後約1か月で1万1085台の受注を獲得したと発表した。購入客は20代…
    (出典:産業(レスポンス))

    スバル、新型「XV」の受注が発売後約1カ月で1万台を突破 スバル、新型「XV」の受注が発売後約1カ月で1万台を突破
    スバルは6月29日、5月24日に発売した新型「XV」が発売から約1カ月の6月25日時点で1万1085台を受注したと発表した。 排気量別構成比は1.6…
    (出典:産業(Impress Watch))

    新型 XV
    18_CTK_photos_ext_14

    MY18_CTK_PP_RedesignedExterior


    旧型 XV
    2015-subaru-xv-crosstrek-inline1-photo-662720-s-original

    ホンダ・マレーシアは22日、小型車「ジャズ」のガソリンモデルが、今月6日に発売してからの2週間で1,300台を超える予約を受け付けたと発表しました。(月販目標台数1,200台)

    日本でも6/29より発売されますが、発売一ヶ月でどのくらいの受注台数になるか、要注目です。
    (初代フィットは発売一ヶ月で48,000台の受注台数を記録しました)



    <関連する記事>

    【マレーシア】ホンダ、ジャズの予約1300台超=発売2週間
    ホンダ・マレーシアは22日、小型車「ジャズ」のガソリンモデルが、今月6日に発売してからの2週間で1,300台を超える予約を受け付けたと発表した。同社…
    (出典:アジア・オセアニア(NNA))

    【マレーシア】ホンダ、小型車ジャズ新モデルを発売 【マレーシア】ホンダ、小型車ジャズ新モデルを発売
    …る。 新型ジャズは、完全ノックダウン(CKD)生産モデルで、ガソリン・HVモデルともに、ホンダのマラッカ工場で生産する。 ホンダ・マレーシアの林克人社…
    (出典:アジア・オセアニア(NNA))
     
    2018-Honda-Jazz-1-630x356
    キャプチャ1

    スバル WRXのマイナーチェンジモデルが6月20日から日本でも発売が開始されましたが、「WRX」のSTIモデルとなる「WRX STI TYPE RA」を、2018年初頭に米国で発売すると発表しました。

    500台の台数限定。

    310psを誇るWRX STI TYPE RAはドライカーボン製のルーフやリアスポイラーなどを採用して軽量化を実現。
    専用のECUを搭載するなどして水平対向4気筒 2.5リッターターボエンジンの最高出力を310HP/6000rpmに向上させ、AWDスポーツパフォーマンスを強化。


    ボディサイズ(全長×全幅×全高):4595×1795×1475mm


    ■WRX STI TYPE RA(米国仕様)
    ・専用ECU
    ・強化型ピストン
    ・専用吸気ダクト&エアクリーナー
    ・専用パフォーマンスマフラー&エキゾーストパイプ
    ・BBS軽量19インチ 鍛造アルミホイール(ゴールド)
    ・専用ビルシュタインダンパー&コイルスプリング
    ・Bremboフロント・モノブロック対向6ピストンブレーキキャリパー(シルバー塗装)&ドリルドディスクローター
    ・Bremboリア・モノブロック対向2ピストンブレーキキャリパー(シルバー塗装)&ドリルドディスクローター

    エクステリア

    ・専用フロントグリル(チェリーレッドアクセント付)
    ・専用フロントアンダースポイラー
    ・STIエンブレム付サイドガーニッシュ(ブラック)
    ・ドライカーボンルーフ
    ・ドライカーボンリアスポイラー
    ・専用リアバンパー(チェリーレッドアクセント、エアアウトレットグリル付)
    ・TYPE RAリアオーナメント
    ・ドアミラー(ブラック)
    ・シャークフィンアンテナ(ブラック)

    インテリア

    ・専用ステアリングホイール(ウルトラスエード)
    ・RECAROバケットタイプフロントシート(STIロゴ型押し)
    ・プッシュエンジンスタートスイッチ(レッド)
    ・専用シリアルナンバープレート


    ★アメリカとカナダでのスバル WRXの販売台数推移


    Year
    Subaru Impreza WRX & STi
    U.S. Sales
    Subaru Impreza WRX & STi
    Canadian Sales
    2010
    8323
    na
    2011
    13,805
    na
    2012
    13,624
    na
    2013
    17,969
    na
    2014
    25,492
    na
    2015
    33,734
    3107
    2016
    33,279
    4217
    2017 YTD *
    13,350
    1893


    Month
    Subaru WRX/STi
    U.S. Sales 2011
    Subaru WRX/STi
    U.S. Sales 2012
    Subaru WRX/STi
    U.S. Sales 2013
    Subaru WRX/STi
    U.S. Sales 2014
    Subaru WRX/STi
    U.S. Sales 2015
    January
    1088
    710
    1306
    1533
    2431
    February
    1123
    922
    1486
    1801
    2359
    March 
    1372
    1197
    1727
    2181
    2471
    April 
    1338
    1352
    1508
    2698
    2713
    May 
    589
    1525
    1829
    2957
    2895
    June
    663
    1138
    1697
    2065 2166
    July 
    1098
    925
    1471
    2005 3716
    August 
    801
    681
    1235
    1474 3367
    September
    1739
    1079
    1167
    1170
    3033
    October
    1507
    1100
    1356
    2085
    3013
    November
    1230
    1353
    1507
    2707 2481
    December
    1257
    1642
    1680
    2816 3089


    Month
    Subaru WRX/STi U.S. Sales 2016
    Subaru WRX/STi U.S. Sales 2017
    Subaru WRX/STi U.S. Sales 2018
    Subaru WRX/STi U.S. Sales 2019
    Subaru WRX/STi U.S. Sales 2020
    January
    2336
    2142



    February
    2380
    2498



    March 
    2737
    3050



    April 
    3096
    3039



    May 
    2327
    2801



    June
    3130




    July 
    3288




    August 
    3194




    September
    2683




    October
    2579




    November
    2591




    December
    2938




    <関連する記事>

    スバル「WRX STI TYPE RA」と「BRZ tS」を米国市場向けに投入へ スバル「WRX STI TYPE RA」と「BRZ tS」を米国市場向けに投入へ
    …け市場には「WRX STI TYPE RA」と「SUBARU BRZ tS」の2モデルを投入すると6月9日に発表しました。その名のとおり、STIと共同…
    (出典:経済総合(clicccar))

    スバル、WRX STI タイプRAを北米で発表 スバル、WRX STI タイプRAを北米で発表
    …スバルは9日、WRXシリーズの限定バージョン「WRX STI タイプRA」の北米仕様を発表した。WRX STI タイプRAは、高性能スポーツセダンWRX…
    (出典:経済総合(carview!))

       
    スバル、『WRX』と『BRZ』のSTIハイパフォーマンスモデルを米国市場に投入 スバル、『WRX』と『BRZ』のSTIハイパフォーマンスモデルを米国市場に投入
    スバルはSTIスバルテクニカインターナショナルと共同開発したハイパフォーマンスモデル『スバルWRX STI TYPE RA』、『スバルBRZ tS』…
    (出典:モータースポーツ(オートスポーツweb))

    スバルが新型WRXをビッグチェンジ!フラッグシップとしてD型へ深化 スバルが新型WRXをビッグチェンジ!フラッグシップとしてD型へ深化
    …うか?日本でも近いうちに導入される新型WRXパワートレインはWRX STI/WRX共に変更はないようだが、WRX STIの6速MTはシンクロ機構の見直…
    (出典:経済総合(オートックワン))

    18MY_STI_RA_

    三菱モーターズ・フィリピンズ(MMPC)は、5月の生産台数が前年同月比3.3倍の4,323台となり、単月の過去最高を記録しました。

    フィリピンでは断トツの王者トヨタに次ぐ2位の三菱自動車。

    内訳は、乗用車のミラージュが1,043台、商用車のアジア・ユーティリティー・ビークル(AUV)「アドベンチャー」が1,703台、小型トラック「L300」が1,577台で、排ガス規制強化により年内でL300とアドヴェンチャーが生産中止との事ですので、三菱の販売1位と2位のモデルを欠いた後、どうなるんでしょうか。


    かなり古さを感じますね...(^_^;)


    ~フィリピンでの三菱モデルラインナップ~

    ミラージュ
    ミラージュ G4(アトラージュ)
    ランサー
    アドヴェンチャー
    アドヴェンチャーTX,GX
    L300
    ストラーダ(トライトン)
    ASX(RVR)
    モンテロスポーツ(チャレンジャー)
    パジェロ


     
    【フィリピン】三菱自、5月現地生産は過去最高の4323台 【フィリピン】三菱自、5月現地生産は過去最高の4323台
    三菱自動車のフィリピン現地法人、三菱モーターズ・フィリピンズ(MMPC)は、5月の生産台数が前年同月比3.3倍の4,323台となり、単月の過去最高を…
    (出典:アジア・オセアニア(NNA))
     
    三菱 MIRAGE G4
    MITSUBISHI-Mirage-G4-5034_13
    mitsubishi-mirage-g4-sedan-23

    三菱 ADVENTURE
    Banner-slider-2
    mitsubishi-adventure-main01

    三菱 ADVENTURE TX&GX
    head

    三菱 L300
    l300-optional-rear-bodies_page1

    今年の東京モーターショーで、マツダが新型ロータリーを搭載する最高級2ドアクーペ「RX-9」を初公開する可能性が高まっています。

    まだまだデザイン含め予想の域を出ませんが、GT-R,NSX,LC,に続き国産の高級スポーツカーに期待です。


    ~予想スペック~

    「SKYACTIVE-R」
    最高出力450ps程度
    駆動方式FR
    全長4440mm、全幅1910mm、全高1180mm
    車重1300kg~1350kg

    <関連する記事>



    マツダ初の1千万円超モデルか!?  新ロータリー搭載RX-9、2019年発売へGO! マツダ初の1千万円超モデルか!? 新ロータリー搭載RX-9、2019年発売へGO!
    …今年の東京モーターショーで、マツダが新型ロータリーを搭載する最高級2ドアクーペ「RX-9」を初公開する可能性が高まっています。今回は、欧州からの最新情…
    (出典:経済総合(clicccar))

    マツダがロータリーエンジン搭載車RX-9を2019年度に市場投入へ、REレンジエクステンダーで燃費改善 マツダがロータリーエンジン搭載車RX-9を2019年度に市場投入へ、REレンジエクステンダーで燃費改善
    …育てるしかない。今のマツダの技術力を持ってすればRX-9は高い評価を受けるだろうし、良いクルマに仕上がっていると思う。けれどマツダのブランドイメージが…
    (出典:経済総合(オートックワン))
    RX-9-20170619155709
    file

    Mazda_RX_VISION
    マツダ RX-VISION

    020_o
    IMG_3919

        

    (出典 i2.wp.com)
             

    このページのトップヘ