キャプチャ
ワールドカーオブザイヤー(WCOTY)主催団体は1月23日、「ワールドパフォーマンスカー2018」の第2次選考5車種を発表しました。

日本メーカーでは、新型ホンダ『シビックタイプR』、レクサス『LC500』の2台が第2次選考に駒を進めました。


●アルファロメオ・ジュリア・クアドリフェリオ
●アウディRS3セダン
●BMW M5
●ホンダ・シビック・タイプR
●レクサスLC500


★過去の受賞車
2017年:ポルシェ『ボクスター』/『ケイマン』

<関連する記事>

ホンダ シビックタイプR と レクサス LC が残る…WCOTYパフォーマンス賞の第二次選考 ホンダ シビックタイプR と レクサス LC が残る…WCOTYパフォーマンス賞の第二次選考
…ワールドカーオブザイヤー(WCOTY)主催団体は1月23日、「ワールドパフォーマンスカー2018」の第ニ次選考5車種を発表した。ワールドパフォーマンスカーは、ワールドカーオブザイヤー(WCOTY)の賞…
(出典:エンタメ総合(レスポンス))

   
LEXUS LC500
キャプチャ

002

HONDA 『CIVIC TYPE R』
honda-civic-type-r_0

2018-Honda-Civic-Type-R-Prototype-Paris-rear

BMW M5
p90273000-highres-1-1

p90272993-highres-1-1

AUDI RS3 SEDAN
20160930083015

20160930083014

ALFA ROMEO 『GIULIA QUADRIFOGLIO』
top_main

afq003

スポンサードリンク